メイン コンテンツにスキップ

説明

国際珈琲鑑定士|オールラウンドバリスタとして、様々な場で活躍されているNOUDOの岩崎泰三さん。「コーヒーのメジャースプーンををつくらない?」と、声をかけてもらい、共同で開発を進める事になったアイテム[COFFEE MEASURING SPOON|コーヒーメージャースプーン]がやっと完成した。

COFFEE MEASURING SPOON|コーヒーメジャースプーン

「やっと完成した」というのも開発に着手してから1年以上かかってしまったからなのだが、それには理由があって普段作っているものと製造方法が異なる事、さらにデザインした形状がなかなかチャレンジングなフォルムだったというのが主な原因。クリアしなきゃいけないハードルが想像以上に高かったが、砂型の鋳造を引き受けてくれた[大森鋳造所]の職人さんたちが、根気よくお付き合い頂いたおかげで無事完成に辿りくつ事が出来た。感謝しかない。

coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
COFFEE MEASURING SPOON|コーヒーメジャースプーン

あまりにも仕上げまでが大変だったので、前置きが長くなってしまいましたが、改めてメジャースプーンの説明を。今回の企画でのミッションは、[浅煎り][深煎り]が一つのスプーンで10gずつ測れる事。もちろん豆の形や焙煎具合によってピッタリ計る事は難しいですが、私があれこれいろんな豆で試しながら導き出した空間でして、選んだ豆では、両方とも10g測れました。


coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
浅煎りのコーヒー豆をいれた感じ

形状は、スプーン内側の段差下部に[浅煎り]を少しこんもり入れると約10g入る仕様になっており、下記の写真のように[深煎り]を上部まで入れると約10g入るようになっています。あまり気にしていなかったけど、浅煎り深煎りでこんなに違いがあるんだなぁと、型を彫っていてとても勉強になったのを思い出します。

coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
深煎りのコーヒー豆を入れた感じ

このプロジェクトをきっかけに、昔のコーヒー道具をあれこれ調べましたが、コーヒーミルをはじめ、現代まで残っているものは、鋳物の道具がかなり多い。さらに鋳物の起源を辿ると紀元前4000年ごろまで遡る。鋳物になんか特別な魅力を感じるのは技術が進歩したとはいえ、現代の製法でも残るそういった手仕事の歴史を無意識に感じとってるんじゃないか!? なんて事をついつい考えてしまった。

coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
写真1|鋳肌のむら
coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
写真2|巣(窪み、穴)
coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン
写真3|巣(窪み、穴)

天然の土を使い鋳型を作り、溶けた真鍮を流し込む。熟練の技術があってこそ今回のアイテムができたのだが、どの品も鋳肌のむら(写真1)や巣(穴、凹み)(写真2)があり、どれも表情が異なる。仕上げの具合も少し無骨な雰囲気に仕上げてあるが、そういった表情も製作過程の痕跡として捉えたら、いい表情に見えてくるのは私だけだろうか。こういった手作業からしか生まれない表情というのはなんともいい感じだと思ってしまう。

coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン

スプーンの底を斜めに削って刻印を打った部分は、スプーンを自立させる時に少しだけ補助的な役割をしてくれる。この部分と掬う部分から柄の部分にかけて、紙やすりで削ってすっきり仕上げたのは、あくまで私の好みに拠るところが大きい。全て同じような仕上げよりは、少しだけ異なる表情を入れた方がメリハリがついて、良い感じになるのではないかと思ったから。結果作業が増えてより仕上げに時間がかかってしまったのだが、満足いく仕上がりになったと思う。

coffee measuring spoon | コーヒーメジャースプーン

計らずも長々とした説明になってしまいましたが、まだまだ語り出したら止まらなそうなのでこの辺で。このアイテムがコーヒー好き、道具好きな方のコーヒーライフに少しでも彩りを添えられる品になれたら幸いです。

文/竹内 稔

Design | デザインPROOF OF GUILD
Name | 名称COFFEE MEASURING SPOON | コーヒーメージャースプーン
Color | カラー Brass | 真鍮生地
Material | 素材Brass | 真鍮
Dimensions | 寸法h150 w41 d36 mm
Weight |重さ140g〜150g程度
Country of Origin | 製造国Nippon|日本
Memo | 備考送料全国一律660円 
税込6,000円以上のお買物で送料無料

Price | 価格
¥8,800 (税込)

在庫あり