メイン コンテンツにスキップ

説明

PROOF OF GUILD独自の石のセッティング方法を模索していた中で生まれた石留め方法がこの [WALL SETTING/ウォールセッティング] 。文字通り、壁に石がめり込んだ状態で最小限の爪で石を留めています。[ Zineのレシピとルーツ[#1]で石留めの記事を紹介しています。ご興味あればぜひ見てください。]

今回使用したグリーントルマリンはさざれ石のような感じで採取された原石。どれも長い時間をかけて川上から流れてきただけあって、角がとれて丸くなっている。自然が作り出した形のイメージを残したままカットをしたら素敵な感じになるだろうと、原石を見た時にすぐイメージ出来ました。カットは、山梨の宝石研磨を専門にする職人さんにお願いしました。出来上がってきたものはどれも個性的な表情をまとった綺麗なものばかりでした。どんな石にもだいたい、クラック(ヒビのようなもの)や内包物などが含まれていますが、もちろん今回使用した石にも含まれています。あえてそんな部分を残した理由は簡単です。何百万年もかけて形成された結晶の痕跡だと思ったら、そんな表情も良い景色に僕は感じたからです。綺麗な部分だけ取り出して研磨する事も出きますが、今回はより石の個性を感じてもらえるものにしたかった。

トルマリン原石各種
カット済みトルマリン各種
Wall settingでグリーントルマリンを留めた18金素材の指輪
トルマリンを使用した指輪の着用写真
トルマリンを使用した18金商品の指輪をつけた様子
Wall setting Green Tourmaline Ring / ウォールセッティング グリーントルマリン リング

仕上がった指輪は、ウォールセッティングを前面に感じられるフォルムになりました。*ブラスト 仕上げをメインに、石枠の縁は鏡面仕上げにしてメリハリをつけました。ボリューム感のあるトルマリンを使用しておりますが、リングの腕部分はシンプルにすっきりとした印象にしていますので、対比が良い感じです。また、少し中に浮いた感じに見えるアシンメトリーなカットのトルマリンと、どこか構造物をイメージするような石枠とのバランスもすごく好みな感じになりました。

*ブラスト:細かいガラスの粉を強い力で吹き付けて均一なマット感を出す仕上げ。

文/竹内 稔

Design | デザインPROOF OF GUILD
Name | 名称Wall Setting Tourmaline Ring
Material | 素材グリーントルマリン
K18YG(18金イエローゴールド)
Dimention | 寸法トップ h12.5 w10 d9.4mm
リング幅 2mm
Ring Size | 指輪のサイズ13.5号
Weight | 重さ8g
Country of Origin | 製造国日本
Memo | 備考サイズ直し可 ±4号
追加費用はかかりませんが、3週間ほどお直しの期間を頂く場合があります。詳細はお問い合わせください。
Price | 価格
¥180,000 +Tax

在庫あり